スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GOW1クリアー
2010年04月07日 (水) | 編集 |
先週末にGOW1をクリアー。
PS2版で一度クリアーしているのでスイスイといきました。
覚えるテクニックもそれほどなく簡単操作でそこそこ映える動きが出来るので
非常にとっつきやすいゲームですね~。

不満に思ったのは1点。
それはこのゲームの売りにもなっているCSアタック。
単発のCSアタックは不満に感じることはなかったんですが
ボス戦に出てくるような連続するCSアタックにはちょっと不満でした。

と言うのもクレイトスの派手なアクションをじっくり見たいのに
CSアタックが連続して出てくるもんだから操作表示を待つ態勢になっちゃって
クレイトスのアクションをなかなか集中して見れませんでした。
ボスをブッ刺すアクションをする時の血しぶきの勢いだったり、
武器を相手の体のどこまで深くエグく刺しているのかだったり、
その時の両者の表情がどんな風かをじっくり見たいタイプの人間なので
連続するボタンのランダム操作は気が散って嫌でしたね。

以前から感じてましたけどこういった連続するQTEってメリットあるんですかね?
タイミングよくボタンを押させるのは別に気にならないんですけど
押すボタンをランダムで指定することの意味がわからないんですよ。
ただボタンを押せ、と×ボタンを押せ、とではプレイヤー側のストレスが大違い。
プレイしてて何度「こっちのボタンじゃなんでダメなんだ!」と思ったことか。
敵を掴むから○ボタン、強烈な一撃なら△ボタン、と決まってるなら納得する。
でも表示がジャンプボタンでも攻撃アクションをしますからね…。
起こるアクションが決まってるならわざわざプレイヤーの目線を逸らすような
ランダムボタン操作を入れないほうがスッキリプレイできて快適だと思う。

QTEやるなら押したボタンによって行動が変わるようになるのが理想かな~。
いろんなバリエーションを作らないといけないだろうから大変そうだけどね。
最新作のGOW3はそんな感じになってるといいんだけど…。
なってなさそうな気がします(笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。