スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマガミSS 第1話
2010年07月08日 (木) | 編集 |
アマガミSS・第1話 「アコガレ」
PS2のギャルゲーがアニメ化。
とりあえず第1話を見てみた。
ヒロイン6人×各4話=24話の2クール構成みたいです。
ヒロイン毎に別々のパラレルワールド的な構成になるのか、
それとも主人公が6人に次々告白する構成になるのかはわかりません。
前者の場合は話はスッキリするだろうけどストーリーに深みがなくなりそう。
後者の場合はスクイズ誠のようなクズが出来上がりそうで怖い。
個人的には真ヒロインとして誰か1人を中心にした物語が好みなんですけど
元がゲームということで各ヒロイン均等に描いていく感じになるのかな?と思います。

さて、第1話の内容。
学校のアイドル・森島はるか先輩との物語。
公式にも書いてありますけど”男殺しの天然女王”です。
なんて女だ(笑)、と何回突っ込んだかわかりません。
美人・天然・無防備。たぶん意識せずスキンシップをするタイプ。
まさに男殺し。でも同姓には嫌われてそうな感じ。
まあ危険な女ってのはわかったけど内面描写は今後に期待。

ストーリー展開としてはイベントシーンを繋ぎ合わせた感じでちょっと残念。
廊下でイベント→図書館でイベント→校庭でイベント→主人公告白、みたいな。
展開が唐突で主人公がな~んにも考えていないアホに見えてきます。
冒頭に主人公のトラウマ描写があったけど、それもあっさり克服。
あのトラウマもちょっと納得いかない部分があったけど、
今後の伏線になっているような気がするので深くは追求しないでおきましょう。
森島が主人公に接近してきた理由が全くわかりませんが
まあ理由なんてないのかもしれません…ギャルゲーだからで済むといえば済む。
ミステリーで人が死ななかったら怒りますからねw。

他ヒロインは顔見せ程度に登場しましたけど、
幼馴染の桜井梨穂子とクラス委員の絢辻詞が気になりました。

桜井梨穂子は主人公と幼馴染ってことで深い描写が期待できそうだから。
セリフや仕草に2人の過去がにじみ出て来るような描写を期待してます。
てか、ぽっちゃり幼馴染ってあるけど普通体型に思えるんですけど…。

絢辻詞は進路票を集めるシーンが不自然すぎたので気になります。
いくらクラス委員だからといっても生徒の進路票を集めさせますか?
これは彼女が主人公の進路希望を知る、というフラグ立てでしょう!
しかも、もし彼女が公的な立場を利用して主人公に接近するために
クラス委員や他の役職を担っていたとしたら…。
実は腹黒~い優等生ヒロインの誕生ですよ。あれ?どっかで聞いたことがあるな。
ttの湯浅比呂美ですよ!声も名塚さんで一緒だしね!
この作品を見続ける動機ができました~w。

妄想はほどほどにしておこう…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。