スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インアン
2009年04月17日 (金) | 編集 |
インアンを難易度ノーマルでクリアー。クリアータイムは約20時間でした。
感想を一言で言うならば「荒削りすぎる作品」といったところです。
とにかくプレイしていてストレスが溜まる要因が多すぎる気がしました。

・フィールドが広いのに移動手段が歩きのみなので移動に時間がかかる
せめて探索する楽しさがあれば良かったんですが、特に仕掛けがあるわけでもなく……。
マップ間移動もないから「ちょっとあそこ行ってみるか」と思うことすらない。

・広域マップが使いづらい
画面上で自分の周辺マップは常時見れるんですが、現在いるエリア全体を俯瞰するマップを見るための操作が面倒。
キャンプ→下から4番目のMAPアイコンを選択、というステップを踏まないといけない。ワンボタンで見させてくれ。
当然オブリにあるような目的地への方向アシストなんてものはなく、方位磁石すらない。

・コネクトアクションが面倒
仲間を連れてこないと使用できない→移動が面倒なのでやりたくなくなる
例をあげると、フィールドで宝箱を発見→PTメンバーに鍵を開けられるキャラがいない→街まで戻ってPTに入れてこないと×
PTが分かれて移動してるならともかく、一緒に移動してるんだからその場で入れ替えできるようにすればOKじゃない?
面倒なのでコネクトが必要な宝箱は全部無視して進みました。

・戦闘中アイテム選択の時も時間が止まらない
棒立ち状態なので急いでアイテムを選ばなきゃなりません、選んでる間に吹っ飛ばされてます。誰が喜ぶの?
あと抜刀は移動しながら出来るのに納刀はいちいち止まるのはなぜ?戦闘→移動のテンポが悪くなります。

・合成やエンチャント(能力付加)に時間がかかる
1個1個ゲージが溜まるのを待たなきゃならない。高レベルの合成になると1個5秒かかったりします(失敗の確率も相応に上がる)。
エンチャントは制限時間(付加後5分間とか)が決まってるのでPTメンバー4人にかけようとするともう1分近く浪費してます。

・全滅後のロード選択の所だけアナログスティックが使えないのはなんで?
なぜか十字キーでしかカーソル移動ができない、全滅で意気消沈してるところに追い討ち。

・セーブポイントが少ない
ボス戦前のセーブが出来ないところが多い。1時間が無駄になったりするともうその日はプレイしたくなくなる。

・ストーリー展開やキャラクターの魅せ方が下手糞すぎる
主人公と仲間の間のやり取りや世界観の説明が絶望的に少ないので物語に深みが全くない。
キャラ数が無駄に多すぎて空気キャラばかり(特に後半加入の奴ら)。

とりあえずいくつか書いてみました。いや~多いですね(笑)
悪い所ばかりではないので良いところも書いてみます。

・移動や戦闘の時に仲間がいろいろと声をかけてくるので共闘感が高まって良い
オンラインゲームっぽい感じで仲間と旅する感覚が出てきます。

・仲間のAIが良い感じで戦闘中は仲間を見てるだけでも結構楽しい
ぶっちゃけ大概の敵は仲間だけでも倒せる気がする

・パーソナルスキルの変化が多彩で面白い
「親友」など主人公から見た印象や「果物好き」などの各キャラの好みの記載が頻繁に変わって面白い。

正直良い所よりも悪い所のほうが多いので他人には勧めようとは思いません。
あと1年くらい作りこんでストーリーの肉付けとシステムの見直しをやってから出したほうがよかったんじゃないかと思います。
とにかく中途半端な出来で久々に途中でやめようかと思いましたが、友人からの借り物だったおかげでクリアーできた気がします。
とりあえず同じ開発会社のスターオーシャン4をプレイする気はなくなりかけています。
同じJRPGでもアニメ絵に抵抗がないならToVをプレイしたほうが楽しめますよ。
あちらはストレスをほとんど感じさせない作りですしボリュームもありましたので……。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。