スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFA11体験版
2010年09月19日 (日) | 編集 |
待ちに待ったFIFA11の体験版が配信されました。
予想以上に良い方向に進化してくれていると思います。
※フルマニュアル・難易度レジェンドでのプレイ感想です。

・選手能力面
特性、スペシャリティー、攻撃意識、守備意識、セービングスタイル。
これらの項目が増えた(復活)ことで選手に個性が生まれてきました。
これによってチーム選び・編成が今まで以上に楽しめそうです。
トップに球を捌ける選手を置いたりDFラインにパスを出せる選手を置いたり。
私だったらSBにクロス特性orシュート特性を持つ選手を入れたいですね~。
まあ特殊能力にどれだけの恩恵があるのかにもよりますけどね。
攻撃・守備意識が選手ごとに設定されたのも面白いと思いました。
製品版で前作同様のシステムカスタマイズができるのであれば
超守備的なFW、超攻撃的なDFなんてのも再現できるかも。
選手の個性とチーム方針の融合が可能になったようなので
戦い方のバリエーションが増大したかもしれませんね。


・プレイ面
選手の体勢を考えたプレイがプレイヤーに求められるようになり
無理な体勢ではプレイ精度が格段に落ちるようになりました。
これで前へ進むだけのプレイが難しくなると思うので
チーム全体での攻撃の組み立てが大切になってくると思います。
”いいカタチ”を作るためのDF~MF間でのビルドアップが楽しくなりそう。
私としては大歓迎な進化です。
以下に気づいたことをいくつか箇条書き。

・スキルムーブの弱体化(能力に応じて初速とキレが落ちた?)
・RT(R2)キープの形が変化(前ほど露骨なキープではなくなった)
・低空ロブパスの追加(ショートパスの代用に使える)
・スタミナの減りが増えた(CBでも終盤は半分以下になる感じ)
・CPUに思い切りのいい動きが増えた(飛び出しとか)
・CPUが開いたスペースをケアするようになった

若干攻めが難しくなって点が取りにくくなった感じですね。


個人的にはこれまで通りのプレイスタイルで問題ないかな~と思います。
増えたモーションにさえ慣れればこれまでの延長線上でいけそうです。
前作までは特にチームを決めずに対戦をしてきましたけど
今作では使用チームを3つくらいに絞ったほうがいいかもしれません。
この選手はこう動く、ってのを知ってるとプレイがスムーズですからね。
そうなると使い続けるにはやっぱり好きなチームってことになるので
エヴァートンorニューカッスル辺りになるのかな~。
丁度昨夜この2チームの対戦を見たばっかりなんですけど
両チームとも相変わらず面白いチームになってました。
キャロルがいる分、ニューカッスルの方が好みかな?スミスいるし。
両チームはそれぞれ星4.5、4.0くらいはありそうだからなんとかなるでしょ。

そういえば選手の個性が強調されたのとスタミナゲージの改善があったので
ハーフ8分or10分の対戦が主流になると面白いかな~と思った。
6分だとフレッシュな交代選手を活かす時間が少ない気がしますので…。
疲弊したDFを振り切るフレッシュな快速FW・WG・SH。
全力でプレスした後でも全力で攻撃に移れるフレッシュなCH。
単純に考えてスタメンと交代選手では終盤のスタミナゲージが倍以上違うので
それを考えた攻防は絶対楽しいと思うんですよね~。。

とりあえずまだ体験版の段階ですけど
FIFA11は1年間遊べるゲームになりそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。