スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマガミSS 第18話
2010年11月05日 (金) | 編集 |
アマガミSS 第18話 桜井梨穂子編 第二章「テツダイ」
梨穂子の着物姿がパーフェクトすぎて笑えてきました。
幼馴染キャラへの採点はめちゃくちゃ甘くなってしまいます(笑)。
・もどかしい距離
2人の距離が縮まりそうで縮まらないこのもどかしい感じ。
香苗ちゃんじゃないですけど見てて楽しいです。
スケート場でのやり取りも微妙なすれ違い(意地?)。
普通なら橘の手を借りて練習→関係進展という場面だけど
ダイエット失敗や前回のショートカット失敗のように
昔から梨穂子は橘に”おっちょこちょいなドジっ娘”に見られてるから
意地でも自分1人で練習しようとしたんでしょうね。
こんなやり取りから付き合いの長さを感じさせるのが幼馴染パワー
橘君の「ヤレヤレ」と言いながらのフォローも手馴れた感じです。
梨穂子が転倒してからのやり取りは完全に痴話喧嘩。
そりゃあ周りも2人をくっつけたくなりますよ(笑)。

・全ては純一のために
橘にクリスマスプレゼントに渡す梨穂子。
2人の会話からどうやら梨穂子は毎年誕生日とクリスマスには
橘へプレゼントを渡しているみたいですね。
逆に橘のほうは渡したり渡さなかったりみたい。
橘からの見返りを特に求めないのが梨穂子らしさなのかな。
創立祭の時の茶道部への勧誘もあっさり引き下がっていたし、
第一章冒頭の「自分のことのように悲しくなった」というセリフからも
”橘の気持ち(幸せ)が第一”という考えなのでしょう。
だから自分から橘への告白はしていないし、しようともしない。
たぶん橘が別の女性と恋仲になっても見守るのでしょう。
寂しさは抱いてもグッと堪えて笑顔で祝う、…なにこれ、正妻の器だ(笑)。
なんか薫を抜いてアマガミで一番好きなキャラになりそうです。

・橘君のトラウマ
最近忘れ去られていたトラウマが復活です。
美也のセリフから昨年の創立祭には行っていなかったみたいですし
橘にとって相当なショックだったことが窺えます。
まあ梨穂子にプレゼントの助言を求めるくらいの気合ですから
会うことすら出来なかったダメージは大きいですね。
相手は絢辻さんっぽいですけどそれはまた数週間後のお楽しみ。
考えてみれば毎年くれる梨穂子のクリスマスプレゼントって
トラウマを嫌でも思い出させられて辛いのかもしれません。
手袋をもらった時の反応も若干気落ちした感じでしたし。
梨穂子としては橘が少しでも気分を変えられるように
毎年プレゼントしてるのかもしれませんけどね。
梨穂子のこんな素晴らしく愛らしい正妻行動
一刻も早く橘君には気づいて欲しいな~(笑)。
トラウマ克服にもなりそうだしね。


梨穂子の魅力が満載の話でした。
幼馴染特有の橘への気持ちの深さは素晴らしい。
加えて着物姿やラッキースケベのビジュアル的な魅力も良し。
あの絢辻さんを疲弊させるくらいだし相当な強者ですよ(笑)。
ちょっとこのキャラは私的にマイナス点が見つかりません。
ただ見ているだけで満足できる感じです。
期待している絢辻さんパートに入る直前にこんな良キャラと出会うとは予想外。
今後の2話でどう転んだとしても楽しく見れそうな気がします。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
パイモミ&パンチラのツーコンボとかさすがにベタ過ぎやろ~(>_<)そんなそこらにある、ギャルゲーみたいな展開いらんから!同じようなシチュエーションでも、これがToLOVEるなら思...
2010/11/06(Sat) 00:37:17 |  インドアさんいらっしゃ~い♪
梨穂子はかわいいなあ!! 今週も「アマガミSS」始まりました! 今回も前回に引き続き桜井梨穂子編です。 今週も安心の梨穂子の可愛さと 橘さんの紳士っぷりでおもしろかったですね。 ...
2010/11/06(Sat) 00:38:01 |  *桜日和のお茶会*
内外面共に「ぷよっ」とした幼なじみ攻略というか攻略の必要もない「アマガミSS」の第18話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 次回11/11は25:40~なので注...
2010/11/06(Sat) 00:47:57 |  ゆる本 blog
アマガミSS 第18話 『桜井梨穂子編・第二章“テツダイ”』 ≪あらすじ≫ ふとしたことがきっかけで、純一は梨穂子が所属する茶道部の創設祭での出し物を手伝うことになった。 創設祭当日、クリスマスの...
2010/11/06(Sat) 01:01:32 |  刹那的虹色世界
まんま肉まんと比べないで(笑) スケートに行ったときの梨穂子の感触を思い出す純一氏。 茶道部の先輩に突っ込まれる紳士ぷりですね(苦笑) ▼ アマガミSS 第18話 「桜井梨穂子編 第二章 テツダイ」...
2010/11/06(Sat) 01:10:08 |  SERA@らくblog
(梨穂子は可愛いなあ!) アマガミSS 第18話の所感です。
2010/11/06(Sat) 01:23:27 |  アニメ与太話
スケートに来ている橘さん一行。 香苗さんの粋な計らい?で橘さんが梨穂子の面倒を見ることになるが、梨穂子は恥ずかしがって一人で滑れることを見せようとするが
2010/11/06(Sat) 01:53:36 |  バカとヲタクと妄想獣
クリスマスの夜を過ごす橘と梨穂子。 嬉しそうな梨穂子さんの姿がありました!! アマガミのヒロインはどの子も可愛いです。 最初はイマイチなんてと思ったら、最後にはどの娘も可愛くなる。 原作のキャラ作りの上手さが光る印象です!!  http://shirousausa...
2010/11/06(Sat) 02:02:51 |  失われた何か
変わらない距離。
2010/11/06(Sat) 02:19:53 |  ミナモノカガミ
「彼を新入部員にするって言うのはどうだろう?」 アバンから純一が梨穂子に対してラッキースケベの能力(梨穂子の乳揉み+パンツ丸見え)を発動されてたので、これはひょっとすると期待しても良いんじゃない...
2010/11/06(Sat) 03:45:16 |  日記・・・かも
変化球が続く梨穂子編。 今回は幼なじみということもあり、会話もナチュラルだし、すでにかなりのなかよしさん。 ストーリー上波乱を起こしにくいだけに、構成でかなり工夫を凝らしてる感じ。 すでに多くの人が気づいているであろう、OPの映像挿入にEDキャストクレジッ...
2010/11/06(Sat) 06:19:01 |  のらりんクロッキー
和服が似合うじゃなイカ
2010/11/06(Sat) 09:56:17 |  隠者のエピタフ
日曜日。 純一たち4人はスケート場に来ていた。
2010/11/06(Sat) 10:47:30 |  本隆侍照久の館
スケート場にやって来た純一達、それにしても純一がスケートが滑れるなんて意外ですね、帰宅部なのでスポーツは不得意とばかり思っていましたよ、だけど梨穂子に関しては予想通りの運動神経の無さでしたね、滑...
2010/11/06(Sat) 11:13:50 |  萌えアニメで楽天生活
TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る  純一と梨穂子のカップルは回りの人達から愛されていると感じられました。スケート場に2...
2010/11/06(Sat) 13:00:55 |  破滅の闇日記
メリークリスマス―
2010/11/06(Sat) 17:18:26 |  wendyの旅路
アマガミSSですが、橘純一は桜井梨穂子たちとスケートに行きます。親友にしてすし屋の息子、先輩といつも一緒にいる人の梅原や、梨穂子の友達もいますが、転んだ梨穂子を助けるときに偶然胸をつかんでしまうハプニングもあります。(以下に続きます)
2010/11/06(Sat) 17:34:43 |  一言居士!スペードのAの放埓手記
 第18話「テツダイ」  そう、漢の戦いに終わりはないのである・・・。   創設際が近づいてきたある日の昼休み、梨穂子は備品を借りようと実行委員会室へと向かう。 一方で純一は突然茶道部で梨穂...
2010/11/07(Sun) 10:01:56 |  おきらく委員会 埼玉支部
ジュンイチたちはスケートにいく。リホコは滑れなかった。カナエさんがジュンイチにリホコのことを任せる。リホコは一人でできるといって滑っていく。こけそうなリホコをそして、ジ...
2011/04/02(Sat) 21:29:10 |  ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。