スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマガミSS 第22話
2010年12月04日 (土) | 編集 |
アマガミSS 第22話 絢辻詞編 第二章「ウラガワ」
絢辻さんがめちゃくちゃ魅力的に見えてきました。
ダークな台詞に名塚ボイスは最高に合います。
・意外と普通だった絢辻さん
前回の引きの印象が非常に強かったのでどんだけ裏のあるキャラかと思ってましたけど、実はそれほど黒い性格ではないように感じました。
早とちりして自爆もしてたし「(悪い意味で)こいつヤバイ」って感じはしません。
推薦狙いでいい娘ぶることも特に打算的だとは思いませんけどね。
大抵の奴は行動しないだけで同じことを頭では考えますよ。
でも今回の絢辻さんはその本心を口に出して話してしまう。
これって絢辻さんの感情がそうさせたような気がするんですよね。
”素の自分のままで接することが出来る相手が欲しい”
前回冒頭の「来年はきっと…」という台詞を思い出しました。
偶然とはいえ自分の素を知る相手が出来たわけですから
そりゃあ気兼ねなくペラペラと話したくもなります。
しかもこんな素の自分にはきっと誰も近づきたがらないと思ってたのに
橘は「楽しいから」と言って喜んで近づいてきてくれる。
これを言われた瞬間は絢辻さん心底嬉しかったと思いますよ。
ペンキを塗る手を止めて顔を隠す演出が良かったな~。
まだ見る側の想像に委ねて絵は後々のお楽しみですか?
ここは絢辻さんの橘を見る目が変わる節目のシーンだった気がします。

・感情が表に出始めた絢辻さん
ペンキ塗りのシーン以降は絢辻さんに変化が出てきました。
橘を意識し始めたってことなんでしょうね。
これまでは無機質な感じだったのでどこか不気味さが漂ってましたけど、
段々と人間らしい感情を見せるようになってきました。
アマガミスタート時から絶えず繰り返されたニッコリ笑顔の印象が強いので
嫌そうな顔、驚いた顔、恥ずかしそうな顔はすごく新鮮に感じます。
口調も怒鳴ったり奇声を上げたりで感情豊かになりました。
加えて橘の足を踏んだり、おんぶされた時のバタバタさせる足とか
それらの行動がこれまでと違って年相応な感じをさせてくれて可愛く見えます。
これが”ギャップ萌え”か、まんまとハメられた、恐ろしいな~(笑)。
ラストの絢辻さんのモノローグも面白かった、恋する乙女。
前回のラストの引きとの差が激しすぎる。
サスペンスからラブコメに完全移行しましたね~。
絢辻さんによる橘虐め…すごく楽しみです(笑)。

・姉との関係
まだ謎として残っているのが絢辻さんと姉の関係。
絢辻さんが一方的に嫌っている様子。
スポーツドリンクも受け取らないなんてやりすぎな気も…。
姉のキャラクターを見る限りは絢辻さんとは正反対。
常にありのままの自分で接していて天真爛漫な感じ。
立ち去る橘に自然と「またね~」と言う姿を見ると
いろんな意味で危うさを感じてしまいます。
完璧主義の絢辻さんとしては苦手なタイプなのかもしれません。
単純に人として嫌っているのか、それとも過去に何かあって嫌っているのか
はたまた自然体で誰とも接することができる姉に対しての嫉妬心なのか。
橘が姉の話をした時のテンションの下がりようはすごかったですしね。
今後この謎に橘が絡んで一悶着ありそうですね~。


絢辻詞編・第二章が終わりました。
(私も)黒辻黒辻言ってましたけど全然違うじゃないか~(笑)。
むしろこれくらいの黒さを他のキャラも少なからず持っているべきだ…。
明かされていない手帳の書きなぐったページの内容が知りたいのですが…。
「ラブリーはフリーダムすぎだろ!」とか書いてあってもおかしくないな(笑)。
でも今回は絢辻さんの変化が見られて面白かったな~、とても良いキャラだ。
それにしても森島先輩もすごいキャラだ、少しの出番でも印象に残るな~。

次回予告の絢辻さんの”睨む眼”素晴らしい
嫉妬なのか自尊心を傷つけられたのかはわかりませんが
そんな負の感情を抱く女性キャラは大好きですよ~。
次回も非常に楽しみです。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アマガミSS 第22話 『絢辻詞編・第二章“ウラガワ”』 ≪あらすじ≫ 詞の黒い手帳を拾ってしまった純一だったが、実は詞が知られたくなかったページを純一は見ていないことが発覚する。しかし、自分の“ウラ...
2010/12/04(Sat) 03:40:24 |  刹那的虹色世界
水もしたたる黒辻さんに度肝を抜かれた前回。 変態紳士はこのピンチをどう切り抜ける? ブラック全開のつーちゃんにビビりながらも胸の感触の方に頭がいってる変態紳士(^_^;) そして反撃?開始! バストクローきたー!!(笑) こんな状況でも18番技を繰り出...
2010/12/04(Sat) 06:09:08 |  のらりんクロッキー
「アマガミSS」ED 嘆きの天使(特別盤)絢辻さんマジ天使! もうニヤニヤな展開すぎて4回は見てしまいしたわ(笑) 名塚さんの裏表の演技の切り替えもギャップ萌えになります。
2010/12/04(Sat) 08:13:52 |  明善的な見方
絢辻さんは純一のネクタイを引っ張り、彼の動きを制限する。
2010/12/04(Sat) 09:06:22 |  本隆侍照久の館
「付き合ってく・れ・る?」ウソみたいだろ?同一人物なんだぜ、これ…(´・ω・`)まあデスノ見ただけならまだしも、とにかく離れてと言いながらしっかりとパイタッチしてしまった橘...
2010/12/04(Sat) 09:37:44 |  インドアさんいらっしゃ~い♪
キケンな素顔。
2010/12/04(Sat) 10:40:59 |  ミナモノカガミ
絢辻さんのイマジンインターセプト発動で、純一の変態妄想を阻止!ずっと絢辻さんのターンです。
2010/12/04(Sat) 10:51:00 |  隠者のエピタフ
ある日の放課後、手帳を拾った純一は詞の勘違いから 詞の裏の性格を知ってしまう。 そのことを秘密にしているように念を押された純一は、 次の日から実行委員の仕事を大量に任されることになった。 ...
2010/12/04(Sat) 11:26:35 |  ひえんきゃく
残念だわ…クラスメイトが一人減っちゃうなんて――。 手帳を見られた絢辻さんは橘氏を人気のな神社へ…。 怖っ(汗) 幸い見ちゃいけない部分は見てなかったので処分されずに済みましたが。 『絢辻さんは裏表...
2010/12/04(Sat) 11:29:38 |  SERA@らくblog
TVアニメ「アマガミSS」オープニングテーマ i Love(2010/07/21)azusa商品詳細を見る  絢辻 詞の見せた黒い本性。どうやら、優しくて丁寧で面倒見の良い優等生ぶりは、彼女が意識して作り上げている仮面のよ...
2010/12/04(Sat) 14:10:32 |  破滅の闇日記
アマガミSSですが、絢辻詞の黒い手帳を盗み見した橘純一はネクタイつかまれ密着脅迫されます。委員長&実行委員長はスクール水着という大サービスですが、あの優しく誰にでも親切な優等生の裏の顔が見れるわけです。純一は詞の秘密は見てなかったようですが、詞の本性は知...
2010/12/04(Sat) 17:39:40 |  一言居士!スペードのAの放埓手記
アマガミSS #22 絢辻詞編 第二章 ウラガワ 710 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/03(金) 01:54:09 ID:Ar9ZhC2x0 絢辻さんは裏表のない素敵な人だったな 711...
2010/12/04(Sat) 18:06:04 |  HISASHI'S ver1.34
人当たりの良い詞が見せた裏の顔。「アマガミSS」の第22話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 教室に落とした手帳を純一が見たと疑って詰め寄る詞。 押し...
2010/12/04(Sat) 19:30:17 |  ゆる本 blog
これが彼女の本性? アマガミSS 第22話 『絢辻詞編 第二章 ウラガワ』 の感想です。
2010/12/04(Sat) 23:50:51 |  メルクマール
「絢辻さんは裏表のない素敵な人です!」 今回ストーリーで進んだのは、創設祭が近づいたこと、絢辻さんの家庭になにかある?っていう疑問があったこと、綾辻さんとの仲がよくなった。……進んでるんだけど文に起こすとほとんど進んでないなw
2010/12/07(Tue) 00:13:04 |  バカとヲタクと妄想獣
思ってたより大人しめだった黒辻さん…もとい絢辻さん。 本領発揮は次回に持ち越しなのかなー? TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ6 嘆きの天使(特別盤)絢辻詞(名塚佳織) ポニーキャニオン 2010-12-15by G-Tools
2010/12/08(Wed) 16:10:20 |  風庫~カゼクラ~
綾辻さんが見たんだとネクタイをひっぱってくる。おっぱい触ると、これからちょっと付き合ってくれる。付き合って、く・れ・る。と睨む。エウレカさまこんなキャラだったけ?そして...
2011/05/14(Sat) 16:03:00 |  ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。