スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年冬アニメの第一印象
2011年01月17日 (月) | 編集 |
新作アニメを一通り見た印象をさらりと。
迷わず継続視聴

「インフィニット・ストラトス」
ベタなハーレム展開と意外とカッコイイバトルの二枚看板。
ヒロイン・篠ノ之箒の大和撫子っぷりが個人的にツボにハマりました。
「よくも覚えているものだな」とか言葉選びが秀逸だ。
この”よくも”が相当ポイント高いですよ(笑)、箒を愛でるアニメになりそう。

「放浪息子」
女になりたい男主人公と男になりたいヒロイン。
初回から早速思春期の葛藤を描いていて挑戦的で好印象。
こういった扱いにくいテーマのアニメは新鮮。
どこまで突っ込んで描いていくかが楽しみです。

「魔法少女まどか☆マギカ」
予想していたよりもダークな雰囲気の作風だった。
シャフト独特の演出や画面の構図が見てて面白い。
魔法少女物(プリキュア等)は拒絶反応があったのですが
この作品は抵抗感無く見れてて自分でも驚いてます。

「レベルE」
原作既読ですけど90%忘れてるので新鮮に楽しめてます。
ツッコミのタイミングとかは今でも十分通用してて面白い。


とりあえず継続視聴

「フラクタル」
まだ世界観がよくわかんないから様子見。
風呂敷を広げすぎてアニメだけでは理解できない展開になりそう。
他媒体を見ないと理解不能な展開だけは勘弁して欲しい。

「フリージング」
エログロで美しいサテライザーさんは良いのだけれど
主人公の言動にものすごく嫌悪感を感じてしまった。


もう見ないかもしれない

「GOSICK-ゴシック-」
トリックが容易に予想できてしまうレベルだったのが残念。

「これはゾンビですか?」
ギャグでグロをやられると笑えなくて正直困る。


他にもドラゴンクライシス、お兄ちゃん~、も見たけど
見続けるほどの魅力を感じませんでした…。
ここ2年くらいずっとたくさんのアニメを見てきて
似たような作品にはマンネリ感を感じてきてるかもしれません。
現時点で確実に最後まで見続けるだろうと思うのは
インフィニット・ストラトス、放浪息子、まどか☆マギカの3本かな。

年末年始で積みゲーがたくさん出来てしまったので
今期の視聴アニメは少なくなるかも。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。