スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある魔術の禁書目録II #17
2011年02月05日 (土) | 編集 |
とある魔術の禁書目録II #17 「罰ゲーム」
いや~とても面白かった。最後まで見続ける気にさせてくれました。
白井黒子の存在感は異常だと再認識。美味しいキャラだな~。
これ超電磁砲?って思ってしまうような楽しい回でした。
しかもほぼ全編で”御坂”が登場するという素晴らしさ。
御坂好きの1人としてはそれだけでもう満足なのですよ(笑)。

本家・御坂美琴は愛しの上条君と罰ゲームという名のデート。
アバンでのニヤけっぷりから推測するに上条が帰国するまでの数日間、
美琴は多数の罰候補を考えて1人で楽しんでいたんでしょうね~。
熟考結果が”携帯のペア契約”というのがまた美琴らしいかな?
レベル5とはいえそっち方面の能力開発はまだまだですからね。
写真撮影という思わぬ報酬と共に上条の携帯番号をゲット!(したはず)
これで今後ピンチの時にはいつでもお互いに助け合えますね。
やっぱりわかりやすいラブコメは見てて単純に楽しい。
恋に悩むヒロインのドタバタぶりはついニヤけてしまいます。
ニヤけを笑いに変えてくれたのは白井黒子。
黒子のストーカー能力がパワーアップしているのは
樹形図の一件で露払い役としての能力不足を感じたからこそ。
黒子の成長の証なんですよ、たぶん(笑)。

打ち止めちゃんは一方通行さんと無事退院。
一通さんはダークヒーローの道へと直進しているみたい。
ラッキースケベの才も宿りつつあるみたいだからもう主役でいいよ。
能力の弱点も垣間見えていたのでこちらのバトルは面白くなりそう。
小萌先生が繋がったということは上条達とも接触しそうですね。

シスターズが意外と毒舌なのが面白かったな~。
個体差が出てきてタチコマみたいになってきてる。
彼女たちは何か目的があって行動しているでしょうかね?

そういえばOPも変更になってました。
上条さん走ってたな~、やばそうな敵役がいたな~。
”EDで走る作品は良作”みたいな言葉がありますけど
OPで走る作品の場合はどうなんでしょうね。
風斬が目立ってたけど既にどんなキャラだったか忘れております(笑)。
最も印象に残ったのは土御門について歩く方々。
結標淡希がいるではないですか!
是非再登場して欲しかったキャラなので非常にうれしい。
黒子との戦いを経てどう変わったのか楽しみです。
こりゃあ見続ける理由がまた一つ増えてしまった。
逆になぜ?と思ったのはローマ清教の方々。
三度出番があるのかな?さすがにそこまで重要キャラじゃないよな…。
実は新OPはイタリア編からだったけど間に合わなかったとか(笑)。


禁書Ⅱで一番楽しめた回だったかもしれません。
次週もこの勢いを保って欲しいです。

最後に一言、もうわかってはいるけれど…。

佐天さんまだ~?(笑)。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。