スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイマス2・3周目
2011年03月19日 (土) | 編集 |
3周目終了。
IA大賞・各部門賞を完全制覇達成。
初のトゥルーエンドに到達。
yukiho01_convert_20110319182737.jpgtakane01_convert_20110309221747.jpgmakoto01_convert_20110319182658.jpg

今回は↑のようなメンバー構成でプレイ。
左に雪歩、中央に貴音(リーダー)、右に真。
最終的にプロデューサーランクのSを取れました。
手広くやらずに各地域を集中して攻略したのが正解だったかな?
レッスンもほぼパーフェクト(ボーナス付き)だったので
終盤は4週間ほど余裕が出来たくらいでした。
売上的には5枚目がスーパーブレイク発生のおかげで300万枚超え。
4枚目もリバイバル発生で230万枚まで伸びました。

攻略の仕方がわかってきたらかなりスムーズにいくな~。
これからはトゥルーエンド連発でいけそうです。

さて、シナリオの感想を簡単に。
ネット上でやたら煽られていた貴音シナリオ。
実際にプレイしてみるとそんなに酷いものではなかったです。
まあ面白いとも言えない内容でしたけど(笑)。
貴音というキャラ自体は割りと好きですね。
”まともな不思議ちゃん”って感じだったかな~。
決して電波ではないというのがポイント高いです。

メンバーに初めて入れた雪歩と真。
雪歩は狙いまくりの声なのが少し癇に障りましたけど
そのうちプロデュースしてみたいかな~と思いました。
真はね……やはり私は一人称をと言う女性キャラは苦手だ…。
なのであまりプロデュースする気にはならないかな。

それにしてもメンバー構成次第で歌の感じがかなり変わるのが良いですね。
今回は真が特徴のある声をしてるので違いがよくわかった。
”自分なりのベストトリオ”を探すという楽しみ方もあるな~。
単純に歌が上手い3人が揃えば良いというものでもないんですよ。
初回プレイの時の美希なんかが本当にそうだった。
千早・貴音と比べるとちょっと棒っぽい歌声なんだけど
微妙なのが逆にハマるというのがありますから(笑)。
千早メインは確定で残り2人を選定する道がこれから続きそうです。

次周もメンバー構成をガラっと変えていきます。
ロリキャラトリオでいこうかな~(笑)。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。