スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム近況
2011年05月16日 (月) | 編集 |
次は何のゲームをやろうかな~。
アランウェイクの次は何をプレイしようかな~と思いながら
土曜日に友人とゲーム屋に行ってみたら偶然発見。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(サターン版)

昔は結構プレミア価格だった気がするのですが
いつの間にか約2000円とお手ごろ価格になっていたようです。
まだそれだけの価格で売ってることもすごいのだろうけどね。
(もしかしたらPC版のほうがプレミア価格だったかも)
批評空間さんでのレビューも高評価が多くて気になっていたので
何かの縁だと思って購入しちゃいました。

説明書をパラパラ見る限りは昔のアドベンチャーゲーム。
画面をクリックして話したり調べたりして進めるタイプのようです。
「A.D.M.S」なるシステムが当時高評価だったようで
説明書とは別の冊子で丁寧にそのシステム説明が載ってます。
シュタゲ以降何本かテキストアドベンチャーはプレイしてきましたけど
ほぼ選択肢を選ぶだけのものだったのでこのようなシステムは楽しみです。

14年前のゲームなので古臭い部分もあるのでしょうが
近いうちにサターンを引っ張り出してプレイしてみようと思います。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。