スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花咲くいろは 第10話
2011年06月08日 (水) | 編集 |
花咲くいろは 第10話「微熱」
考ちゃん、お前まさか消えるのか…?
料理を美味しそうに見せるアニメは良いですね。
前回、喜翠荘のピンチを仲間と共に乗り切った緒花。
その経験で彼女がどう変わったかを描いた回でした。

”旅館の一員”となった充実感と新たに生まれた責任感。
これまでのふわふわ感から地に足が着いた感じになって
より一層のやる気が生まれていたのでしょうね。
結果的にはそれが仇となって体調を崩すわけですが…。
仲間が続々と緒花の様子を見に来るというところが
自分の居場所を見つけた感があって良かった。
(接点があまりない蓮さんが来ないところも○)

今回のような出来事は社会人であれば多くの人が経験済みだと思います。
半人前なのに調子に乗って頑張る、という意味でね。
正直「大失敗をしなくて良かったな」と思いました。
客の前でぶっ倒れるとかしたらヤバイですから。
無理はさせたくない、でも意欲も削ぎたくない。難しいところです。
そして居場所を見つけたら失いたくないと思うのが普通。
この辺の管理は巴さんに是非期待したいところです。

さて、迷走している考ちゃん。
緒花にとっての帰るべき場所であったはずなのに…。
このままフェードアウトしてもおかしくないな。
眼鏡っ娘に目覚めさせてもらってもいいかもしれない(笑)。


次回は久々に緒花の母親が登場しそう。
まさか喜翠荘の一員になる展開もあるのかな?
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
TVアニメ「花咲くいろは」イメージソング集 湯乃鷺リレイションズ(2011/06/08)TVサントラ商品詳細を見る 最近、毎朝早起きをして玄関や帳場の掃除を続けていた緒花だったが、 無理がたたり熱を出して倒れ...
2011/06/10(Fri) 01:04:24 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。