スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花咲くいろは 第23話
2011年09月07日 (水) | 編集 |
花咲くいろは 第23話「夢のおとしまえ」
大丈夫安心して考ちゃん!
視聴者は誰も君が緒花を振ったなんて思ってないから(笑)。
いきなり翌日に飛んでましたね(笑)。
女将が具体的にどうすると決めたのか全然わからん。
従業員に理由をきちんと説明くらいしてくださいよ。
大事な所をぼやけさせるのが好きなスタッフだな~。

東京では皐月と考ちゃんが歳の差デート。
どうせならウブな考ちゃんを誘惑して欲しかったけど(笑)。
まあ皐月もやっぱり四十万の女だね。
面白そうなネタには首を突っ込んできてくれます。
最初は緒花のことを考えての行動かと思ったけど
皐月はそんなタイプじゃないだろうな~と考えを改めました。
この血筋を見る限りはニュー喜翠荘をやることになった場合でも
女将は相談役的なポジションで居残りそうな気がする。
「女将ではなく一従業員として」とか言われれば乗ってきそうだ。

ラストは歩道橋で緒花と考ちゃんがバッタリ遭遇。
緒花の仕事振りを見たばかりの考ちゃんですから
”輝きたい”緒花に「輝いてた」とか言いそう(笑)。
この様子だと考ちゃんは最後まで都合の良いキャラで終わりそうだ。


ラスボスは女将さんですか。
なんやかんやと言って旅館継続を反対するのかな?
1話との対比で緒花が往復ビンタをする展開を希望します(笑)。
リゾートホテルだと予想していたのが外れちゃったな~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。